音の工房リーベより 昔のブログ

ひろはまかずとし の世界

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開始15分前、運び込んだ電子ピアノが電源を付けて1分後「プチッ!
ヒューズがとんで、音が出なくなりました。
私、こういう時になると焦るというより別の方法を考えるタイプで、「アカペラでいこう!」
と勝手に決心したんだけれど、さすが ひろはまさんです。
キーボードを至急手配してくれましたグッド
聴衆の中に電気屋さんもいらっしゃって、アダプタの緊急手術も行われましたが、
病状が思いのほか重かったようで。。。
だけれど、たくさんの方の優しさに感謝です。大先生、本当にありがとうございました!

ohana.jpg
今回は色んなハプニングがあったけれど、その空間にいた方たちと
心が一つになったという感じがあって、ひろはまさんの思いが歌を通して
伝えられたことが、すごい感動でした照♪
お話会の内容はひろはまさんの個人ブログに紹介してあったので、
興味のある方は是非そちらをご覧下さ~いるン
こちら→http://tabitochu.blog38.fc2.com/

半ドテ~!

moko_convert_20091013225021.jpg
壁の部分が黒いから、分かりにくいかもしれないけれど、
ウサギってどうやって寝るの?
っていうささやかな疑問を持っている方っていると思います。
我が家のモコは↑の様に寝ます。
丸まって寝るのかとずっと思っていたんだけれど、足は最大限に投げ出し、手は前習え。
犬も寝言を言うんだけれど、ウサギはどうかって?
ウサギも口をもぐもぐしたり、かちかちさせたり、足を動かしたり、
食べる夢や私から逃げ回る夢?でも見ているに違いないように見えます。
皆さん、うさちゃんが飼いたくなってきたでしょ~??うさぎ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 大先生です より:

    「さすがにプロですね-!」とMIKA様に言わせたかったんですが、残念なことに手術に失敗した、ブラックジャックの心境です。
    でも、頑張ったプロセスを褒めてね?今度は必ず「いいとこ見せる」からね。
    今度が、なさそうだから言えるんうですけどね。 又会いましょうね。 素敵な、音楽をありがとう。涙出ましたよ。

  2. ☆愛ミジェル☆ より:

    ミカさん へ
    初めまして、役に立たなかったブラックジャックの助手ピノコです(^^)
    弾き慣れないキーボードで、大変だったと思いますが、私は、ミカさんの歌声に吸い込まれるかのように陶酔し、感動して号泣でした。
    とても素敵な時間を 歌を有難うございました!
    まるで自分に語りかけられているようで、泣けてしまったのです。 我慢して頑張ってばかりで、背伸びしてばかりの自分の今までを見抜かれたかのように、私の中の何かが、ミカさんとひろはま先生の弾き語りで、音を立てて弾けたようです。
    本当に本当にありがとうございました。
    私は神戸なので 年に1~2回しか愛知まで行けませんが、是非また天使の歌声を聞かせて下さいね(*^∇^*)
    話変わりますが、我が家には、4羽のネザーランド・ド・ワーフのウサギと2匹のロングコートチワワと2匹のジャンガリアン ハムスターがいます。
    ウサギは、もう8年目になりますが、元気です。 ウサギの居眠り船こぎ、可愛いですよね(^^; 片耳ずつのお手入れも愛らしいですね。うちは4羽とも自分たちの名前を自覚していて脱走しても名前呼んだら慌てて帰ってきますよ(o^-^o)

  3. Mika より:

    大先生、手つきはさすがプロでしたよ!!
    協力して下さって本当にありがとうございました。
    またお話会でピンチになった時にはお世話になりますので、
    道具箱は常に手元においておいてくださいね~!
    次回があれば、いい音楽が提供できるように頑張りますね。

  4. Mika より:

    遠い所から遥々来られたんですね。
    キーボードで弾くのはキーの数が少なくなるということで、頭の片隅で考えながら・・・弾きながら・・・
    歌いながらで少々忙しかったですが、
    ピノコさんにも言葉と音を通してピノコさんに必要なものが伝えられて
    嬉しいです。
    また、一年に2度の愛知訪問の中で歌を聞いてもらえるといいな。
    ところで、ウサギは1羽、2羽っていうんですね。私、てっきり1匹、2匹と数えるものだと思っていました。勉強になりました。ありがとうございます!
    ネザーランド・ドワーフもかわいいですよね。
    うちモコちゃんもいたずらをし始めたとき、名前を呼ぶと、直ぐに理解して逃げます(笑)
    4羽もいたらいたずらもすごいんじゃないですか?
    また、会えたらそのときに写真でも見せてくださいね!

  5. ピノコ より:

    MIKAさん へ
    モコちゃんは、まだ若いのでしょうね。
    うちのウサウサは、2回出産したので、多い時には、11羽居ましたよ(^^;
    親指ぐらいの赤ちゃんで、2週間は人間の手で触ると親ウサギが食べてしまうそうで、かなり慎重に見守ってましたが、リンゴうさぎくらいの大きさになると、メチャンコ可愛いですよ♪
    さすがに11羽も飼うわけにいかず、2ヶ月後に幼稚園や近隣の方に寄贈しました。
    不思議なことに、パパうさぎは、茶色・ママうさぎは、黒一色なのに赤ちゃんは、二回合わせて9羽ともみんな色や模様が違うんです! グレーの子やパンダ柄の子や薄茶と白の子など全員違いました(^^) とにかく、コードをかじられるのは手を焼きましたし、イチバン困ったのは、レースのカーテンや私のTシャツまで噛まれて穴だらけにされてましたね(;^_^A
    獣医さんから教えて頂いたのですが、爪を切る時は、目を押さえて、サッと仰向けにすると気を失うらしく しばらくは暴れず、おとなしいからその間に爪を切るといいみたいですよ。
    毛の生え変わる頃は、メチャクチャ抜けますね! また、モコちゃんの画像を載せてくださいね(^-^)/

  6. ピノコ より:

    我が家のウサウサは、パパうさ♂のゲージとママうさ♀と二回目出産時の♀ウサのゲージと一回目出産時の♀ウサのゲージの、全部で3つのウサウサマンションがあるんですが、ウサウサって、例えば我が家みたいに二回出産した場合、同じ♀でも、ママうさは、二回目の♀ウサを我が子と認定し、一回目に産んだ♀ウサを敵と見なすんですよ~ 知ってましたか?
    なので、ゲージも勿論ですが、庭に放してやる時も三回に分けて放さないと、ママうさが一回目出産時の♀ウサを攻撃するんです!
    だから、三回出産した場合は、一回目の子も二回目の子も同じ♀ウサであっても我が子と見なさないんですょ(◎o◎) 一回目は6羽(♀3♂3)二回目は私のうっかりで 慌てて引き離したせいか3羽(♂2♀1)の少数でしたが少数の方がお腹の中にゆとりがあるせいか、まんまるの顔で産まれてきました。 6羽の時は挟まれてたせいか面長のお顔でしたよ♪~θ(^0^ ) ピノコの豆知識でした(笑)

☆愛ミジェル☆ にコメントする コメントをキャンセル

*