音のブログ

4月はブライアン・アサワ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この4月からレッスンに来る子達の感性を更に引き上げたいと思い、

始まる前に心を整える為にも、わずかな時間、黙想することをはじめました。

その際にクラシック、民族音楽、世界の名曲と言われる曲(ポップスも含める)

のいずれかを聴きながら行います。

聴いた後、感想、どんな時代、感じの曲か、どんな感じがするか、浮んだ映像、

そんな事を話合ったりします。

今月は日系三世でもあるカウンターテナー ブライアン・アサワ の歌。

高校生の頃、担任の先生の誘われて彼の歌を名古屋のしらかわホールで聴いたことがあります。

男性からこんな声が出るのを初めて聴いたので、ただただ不思議な気持ちにになっていたのを覚えています。

2016年、50際の若さで亡くなられていたという事で、とても残念な気持ちですが、

若き日に彼の声を聴けたこと、幸せだったなと思います。

 

日本のカウンターテナーと言えば、「もののけ姫」の歌を歌っている米良美一

 

◎この方も興味深いです。岡本知高さん ソプラニスタ(ソプラノ音域を自然に歌うことができる)

 

イタリア ナポリのカストラート(ボーイソプラノを残した男性歌手) について知ることのできる興味深い番組です

 

私も生徒達と一緒に学んで行きたいなと思います!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*